新しい治療法「VISTA-Shape®」のご紹介

老化のメカニズム

「VISTA-Shape®」の開発は、顔全体の構造と老化のメカニズムに注目することから始まりました。深いしわや溝、たるみなどの老化現象は、皮膚だけに現れると思われるかもしれませんが、顔の老化は、皮膚だけに起きているのではありません。

しわたるみの改善

こうした症状の改善には、しわそのものを見るだけではなく、顔全体を見て、立体的な改善を考えることが重要です。

少ない注入量で顔全体の印象を改善

「VISTA-Shape®」とは?

「ジュビダームビスタ®」(ヒアルロン酸注入治療)と「ボトックスビスタ®」(ボツリヌス治療)を組み合わせることによって、顔全体のしわやたるみを大きく改善し、自然な仕上がりを目指す新しい治療法です。

少ない注入量で顔全体の印象を改善

「VISTA-Shape®」では、顔全体の構造を立体的に考察し、中顔面(目の下から口付近まで)を中心に、ポイントとなる箇所にヒアルロン酸注入材を少量ずつ注入します。さらに、ボツリヌス治療薬を併用し、眉間の表情じわを目立たなくすることによって、顔全体の印象がより効果的に改善され、自然な仕上がりが得られます。少ない注入量でも顔全体の印象を大きく改善する新しい治療法です。


少ない注入量で顔全体の印象を改善

厚生労働省承認品を使用

「VISTA-Shape®」は、日本国内で唯一製造販売が認められた、アラガン社製品を使用した治療です。厚生労働省による、品質や有効性、安全性などについての厳しい審査をクリアしています。

少ない注入量で顔全体の印象を改善

ヒアルロン酸皮膚注入材
「ジュビダームビスタ®」

少ない注入量で顔全体の印象を改善

ボツリヌス治療薬
「ボトックスビスタ®」