足利の内科・皮膚科、形成外科、最新の医療レーザーによる美容診療

「おなか」のお話ー漆原史彦医師よりー●便秘の種類~怖い便秘、治る便秘~

  • HOME »
  • »
  • 「おなか」のお話ー漆原史彦医師よりー●便秘の種類~怖い便秘、治る便秘~

「おなか」のお話―漆原史彦医師より―

●便秘の種類~怖い便秘、治る便秘~

一口に便秘と言ってもその種類は様々です。
当院ではその原因に応じて下の図のように便秘を分類しています。

便秘の分類

大きく分けると便秘には「機能性便秘」「器質的便秘」があります。
「機能性便秘とは」病域に由来せず、生活習慣の改善や内服加療で解消が見込まれる便秘のことを言います。
それに比べて「器質性便秘」とは腸や胃、肛門などの病気が原因でなる便秘のことで、生活習慣によるものではないため、長期化すれば命の危険がある場合もあります。
また、それ以外にも脳や甲状腺などの病気や糖尿病が原因になる場合や普段飲んでいる薬が原因になっている場合もあります。
そのため、便秘の患者様を診察する時、私は下の図のようなストラテジーをもって診療にあたっています。

ストラテジー

大腸癌などの器質的な異常がなく、その他の原因がなければ、生活習慣の改善を目指し、

①睡眠を十分にとる
②1日の生活リズムを整える
③朝食を食べる
④軽い運動を行う.また腸内環境を整えるために
⑤食物繊維を摂る
⑥1日2ℓの水分摂取
⑦ヨーグルトや整腸剤を摂取する.またスムーズな排便のために
⑧排便マッサージ
⑨排便姿勢の調整
⑩リラックスできる環境づくりなど

などの指導を行っています。

もし便秘や下痢、胸やけなどでお困りであれば、一度問診票だけでもつけてみませんか?
いつでも気軽に、相談や受診されてください。

便秘改善方法

※排便マッサージの1例

両足を肩幅に開いて立ち,

① 両手を開きゆっくりと数秒間かけて上半身をひねる動作を30回,その後臥位になって
② 左側腹部,下行結腸を口側から肛門側へ挟むようにして小刻みに押す
③下腹部正中,S状結腸部を小刻みに押して揺らす

それぞれのマッサージを1分ずつ,計3分を1日2回行う


お問合せ・お申し込みは TEL:0284-70-7177までお電話ください。

PAGETOP
Copyright © うるしばらクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.