足利の内科・皮膚科、形成外科、最新の医療レーザーによる美容診療

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

栃木県足利市足利市借宿町610-7

形成外科

  • HOME »
  • 形成外科

より良い医療を患者様に提供する為に、うるしばらクリニックはまだ沢山の努力が必要な事を自覚しております。ぜひ貴女の力をお貸し下さい。
🍀新体制移行・業務拡大の為
🌿事務受付職員  3〜4名
🌿看護師(正・准)     3名
🌿看護・美容施術補助員(無資格可・指導システム有)    2名
お気軽にお問合せください。

事務長 永島まで 0284-70-7177

2020年6月 医療法人 邦史会 うるしばらクリニック院長 漆原 邦之が、足利市医師会の会長に選出されました。
新型コロナを始めとし、心穏やかでない毎日が続いており、また医療を取り巻く社会的環境も厳しくなっております。足利市医師会は常に患者様のために医療に徹し、結束して地域医療の充実に向けて努力してまいる所存です。

当クリニックの土佐泰祥医師が、教授に就任いたしました。
この度、昭和大学病院(形成外科)の新設部門である、手術コントロール室の教授(学長直属)に就任されました。土佐教授は、当クリニックにて形成外科専門医として皮膚癌をはじめ様々な手術執刀を行なっております。

リフトアップ手術をご紹介いたします。

アンチエイジング リフトアップ

(たるみとり 若返り 挙上手術各種)(50歳以上対象)

当院ではたるみの進行レベルに応じて現在3タイプの手術が行われています。
昭和大学形成外科 土佐先生がお悩み別に丁寧なご説明を致します。

眼瞼下垂の美容形成挙上術

(眼科での簡易挙上術とは異なります。)(50歳以上対象)

眼瞼下垂術は瞼を持ち上げる筋肉の機能を取り戻す手術です。

それに加えて三角につりあがったりしないように見た目も美しく目元を仕上げるのが美容形成挙上術です。

お問い合わせは皮膚科・形成外科まで。

当院の皮膚癌症例を供覧いたします

臨床診断:漆原 志おり医師

執刀医 :土佐泰祥(昭和大学形成外科 教授)
当院は昭和大学形成外科科学教室より正式な認可をいただき、提携クリニックとして大学からの全面的なバックアップ体制のもとに手術を行っております。
情報開示について
皮膚癌手術症例の情報開示

ボーエン癌

ボーエン癌|67才女性|右側腹部 

2021年6月23日手術
67才女性 右側腹部
病理組織標本

ボーエン癌|84才女性|腰背部

84才女性 腰背部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|64才女性 背中

64才女性 背中
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|53才男性 陰のう

53才男性 陰のう
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|79才女性 右前腕

79才女性 右前腕
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|64才男性|肘部

64才男性 肘部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|59才男性

59才男性
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|76才女性|鼻下部

76才女性 鼻下部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|72才男性|右大腿後面

72才男性 右大腿後面
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|80才女性|右頸部

80才女性 右頸部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|55才男性|背部

55才男性 背部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

ボーエン癌|85才男性

85才男性


有棘細胞癌

有棘細胞癌|87才女性|喉部

87才女性 喉部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本


基底細胞癌

55才男性 頭部

手術日:R2.9.16
55才男性 頭部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|40才女性

40才女性
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|79才女性|左内眼角

79才女性 左内眼角
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|85才男性|右こめかみ

85才男性 右こめかみ
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|85才男性|左鼻下

85才男性 左鼻下
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|58才女性|右鼻翼

58才女性 右鼻翼
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|41才男性|右頬部

41才男性 右頬部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|64才男性|鼻部

64才男性 鼻部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|86才女性|多発型顔

86才女性 多発型顔
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|68才男性|右下口唇

68才男性 右下口唇
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|68才女性|側頭部

68才女性 側頭部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|44才女性|左内眼角部

44才女性 左内眼角部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

基底細胞癌|41才女性

41才女性

基底細胞癌|60才男性

60才男性

基底細胞癌|60才女性

60才女性

基底細胞癌|90才男性

90才男性

基底細胞癌|49才女性

49才女性

基底細胞癌|49才女性

49才女性


日光角化症(前癌状態)

日光角化症|88才男性|右耳前部

88才男性 右耳前部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|39才男性|鼻背(初期の有棘細胞癌も含む)

39才男性 鼻背(初期の有棘細胞癌も含む)
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|82才女性|左鼻背

82才女性 左鼻背
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|76才男性|前額

76才男性 前額
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|85才女性 左頬

85才女性 左頬
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|92才男性 右こめかみ

92才男性 右こめかみ
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|77才男性 頭

77才男性 頭
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|88才男性 左前腕

88才男性 左前腕
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|68才女性|鼻部

68才女性 鼻部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|60才女性|鼻部

60才女性 鼻部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|88才男性|右頬部

88才男性 右頬部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|68才女性|左頬部

68才女性 左頬部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|55才女性|右頬部

55才女性 右頬部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|59才女性|右下腿部

59才女性 右下腿部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

日光角化症|61才男性

61才男性


悪性黒色腫

悪性黒色腫|64才女性|左頬部

64才女性 左頬部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

悪性黒色腫|41才男性

41才男性

悪性黒色腫|71才男性

71才男性


汗孔角化症

汗孔角化症|64才女性

64才女性
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

汗孔角化症|69才女性|右前腕

69才女性 右前腕
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本

汗孔角化症|50才男性|右側腹部

50才男性 右側腹部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本


ケラトアカントーマ(前癌状態)

ケラトアカントーマ(前癌状態)|78才女性|右顎部

78才女性 右顎部
左:ダーモスコピィ|右:病理組織標本


当院で行われた難易度の高い手術症例

90才男性(他院からの紹介)初診時にかなり進行した状態で来院

200

土佐泰祥教授がマダガスカル国家勲章を受章しました

土佐泰祥(昭和大学形成外科教授)
当院形成外科手術を20年以上にわたって担当していただいております。

医学部形成外科学講座の土佐泰祥教授がマダガスカル共和国の国家勲章シュヴァリエ章を受章しました。2011年からマダガスカル共和国において150人以上の口唇口蓋裂の子どもたちに手術を行った功績が認められました。

12月6日、駐日マダガスカル大使館で開催された叙勲式でラジャオナリマンピアニナ・マダガスカル共和国大統領から勲章を受けた土佐教授は「マダガスカルと日本の友好のために、今後も口唇口蓋裂の治療に尽力したい」と語りました。

叙勲式にはマダガスカル共和国大統領夫妻、外務省の堀井学外務大臣政務官、駐マダガスカル日本大使館の小笠原一郎大使らが出席し、受章者を祝福しました。

<土佐泰祥教授のコメント>

驚きとともに大変光栄なことと感じております。本プロジェクト発起人の曽野綾子氏、マダガスカル共和国政府、駐日マダガスカルRasoamanarivo代理大使をはじめ大使館関係者の皆さま、日本国政府、歴代在マダガスカル日本国川口哲郎元大使閣下、細谷龍平前大使閣下、小笠原一郎大使閣下をはじめ在マダガスカル日本国大使館関係者の皆さま、本学としてバックアップをご快諾くださいました理事長小口勝司先生、前学長片桐敬先生、学長小出良平先生に深謝いたします。

7回のミッションを通して関わって下さったすべての人々とともに頂いたものと感謝を感じ、今後もマダガスカルとマダガスカルの口唇口蓋裂の子どもたちのために出来るだけのことを続けていきたいと考えています。

勲章を授与される土佐泰祥准教授

勲章を授与される土佐泰祥准教授

土佐泰祥准教授(左) マダガスカル共和国大統領夫妻(中央)

土佐泰祥准教授(左)
マダガスカル共和国大統領夫妻(中央)

シュヴァリエ章

シュヴァリエ章

「口唇口蓋裂」について

当クリニックにて形成外科手術を担当しております、土佐教授のコメントをご紹介いたいします。

口唇口蓋裂の疾患は、外表先天異常のひとつで、口唇(くちびる)、顎堤(はぐき)、口蓋(口の中の天井部分)に割れ目が残ったまま赤ちゃんが生まれてきます。見た目の問題に加えて、赤ちゃんのときは哺乳が困難な子がいること、中耳炎にかかりやすいこと、言葉のトレーニングを必要とする子がいることが特徴です。

基本的な治療は手術でそれを縫い合わせることです。 成長に伴って生じた変化に対して追加の手術を要することもあります。
治療にかかる費用は、全て健康保険の対象です。
小児幼児の手術は、昭和大学病院へご紹介しておりますが、
過去に手術を受け整容的に問題のある患者様には、当院で顔面修正術が可能ですので、予約特別外来に来ていただくことが出来ればと考えております。

土佐泰祥 先生
PROFILE:医学博士。昭和大学教授。形成外科で外来や手術を行う。30年以上に渡り、口唇裂・口蓋裂治療の第一線で活躍する。2011年より毎年、マダガスカル共和国を訪れ、口唇裂・口蓋裂に苦しむ子どもたちの治療と現地での専門医の育成に力を注ぎ、その内容は「ガリレオX」(BSフジ)で放映される。

専門医による【ほくろ】の手術例

Q:形成外科と一般外科の違いは?
普通の外科でも"ほくろ"は取れるのでは?

A:もちろん一般外科でも"ほくろ"は取れますが、傷跡をみればその違いがわかります。
縫合(縫いあわせ方)を精密にし、縫合数を多くすることで傷を目立たなくする
特殊な技術を持っているのが、形成外科(専門医)です。
ケロイド体質の方にも術前予防を含めて切除方向をデッサンしたり、きめ細かな対策をします。

うるしばらクリニックの症例をご覧下さい

技術差のわかる難易度の高い目の周辺のほくろの手術例です。(良性)

技術の差がわかるほくろ切除手術

最新の皮膚癌外来手術(日帰り手術例)

よく写真をご覧下さい!右耳前部に似たような2つの皮膚変化があります。(1つは良性、1つは悪性です)

初診時
85歳男性

外来手術直後
2箇所切除

手術後約3週間
傷痕はほとんど
目立たなくなっています

病理組織検査で#1はBowen(ボーエン)癌(悪性の早期癌)、#2は脂漏性角化症(良性のイボ状変化
切除して調べなければわからない早期癌も多いのです。

平成25年度手術例(皮膚癌を除く)

最高の技術をもった形成外科医とどんな変化も決して見逃さない皮膚科医と手術サポート経験豊富な看護師がしっかりと連携すれば「皮膚癌」の超早期発見と完璧な手術が可能です。
 

癌以外の相談・施術件数

粉 瘤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・86名

ほくろ・あざ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80名

母 斑(有毛性母斑・列序性母斑含)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  7名

軟性線維腫・皮膚線維腫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17名

石灰化上皮腫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  5名

脂漏性角化症・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26名

神経線維腫・神経系良性腫瘍・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  5名

脂肪腫(リポーマ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  5名

血管系腫瘍(良性)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11名

ケロイド修正術(他医での手術・傷跡の修正術)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  4名

陥入爪(巻き爪手術重症難治のもの)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  3名

眼瞼黄色腫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  2名

臨床診断がつかなかった症例の組織検査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15名

難治性の皮膚病の確定検査診断のための皮膚生検、難病指定特定疾患尋常性天疱瘡、

SLE(膠原病)、サルコイドーシス等含

その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  2名

※手術場所によって女性医師を御希望の方はご相談ください。

手術に携わったメンバー

image

PAGETOP
Copyright © うるしばらクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.